スタッフ教育

質の高いスタッフ教育、効果のあるダイエットプログラム

マシンを置いただけでフィットネスクラブと名乗っているところ。
知識がほとんどないのに、スタッフがいかにも知っているような顔をした クラブなど、フィットネスクラブとは、言い難い施設が増えてきました。

フィットネスクラブが身近になったことは、とてもうれしいことですが、 ホントに正しい知識をもったインストラクターが少ないのが、 非常に残念です。

コンビニフィットネスでは、正しい知識をもったインストラクターを教育するために、事前に 40時間もの教育を行います。

そして、このようなスタッフが育っていくのです。

・お客様の要望をかなえられるスタッフ。
・お客様にご提案できるスタッフ。
・指導力のあるインストラクター
・均一のレベルをもったスタッフ
・コスト意識のあるスタッフ
・ダイエット会員様の姿を一変させることが可能なスタッフ
・お客様の立場に立てるスタッフ

また、コンビニフィットネス®の自慢は、スタッフだけではありません!
即効性のあるプログラムが自慢です!

健康に意識が向いているにもかかわらず、フィットネスクラブの参加率は、この十数年来約3%の低い水準で 推移しています。

フィットネスクラブの参加率が一向にあがらないのは、何故でしょうか?
次の2点が問題であると私たちは考えております。

・「面倒なく、楽をして、かつ短時間で効果を望む」という根源的な欲求への対処不足。
・具体的な要望(腰のくびれを手に入れたい、とにかく痩せたいなど)に対しての応えられるソフトウェアの不足

そうしたニーズをピンポイントで対応できる業態が「コンビニフィットネス®」なのです。

その一例として、ダイエットしたいという要望にしっかりと応えるための プログラムがあります。

コンビニフィットネス®のダイエットプログラムを利用してダイエットに成功した人の例です。