PFJトレーナー学院とは

急激な高齢化の進行にともない、高血圧、糖尿病、肥満等の生活習慣病の急増を招いており、これが医療費高騰の大きな要因となっています。行政でも成人病から生活習慣病へ改称され新たな対策に取り組むことになりました。

薬に頼らない生活習慣病対策が重視され、人々のQ.O.L(生活の質)を高めるものとして、運動やリラクゼーション、疲労回復を目的とした施設も増えてきました。

それにあわせて指導者の必要性も高まり、真の健康づくりをサポートするトレーナーの育成が急務となっております。

当学院では、「ボディをメンテナンスする」をテーマに易疲労・精神疲労を解消し、 リラクゼーションからフィットネスへをプログラム化し、 適切な休養処方を作成し、フィットネスへ導くまでのシステムを構築できるトレーナーの育成を積極的に行っております。