milon(AIサーキットトレーニング)
事業モデル

事業モデル

30坪で開業できる最高収支

milon(AIサーキット)は投資回収が3年、リースや減価償却を入れても3年間の営業利益が4300万円という30坪で展開できるジムとしては最高の収益を得られる事業です。

milon(AIサーキット)収支

milon(AIサーキット)は、3年目で単月の売上を350万円、営業利益が140万円、利益率40%と短期間で大きな収益を上げます。支出が小さいため、利回りを算出すると、40%近くのコストパフォーマンスを発揮します。

※上記はFC店の実績をもとに算出したモデル収支です。
※上記収支モデルを保証するものではありません。

milon(AIサーキット)初期費用

プロフィットジャパンのmilon(AIサーキット)は30坪~40坪程度の狭い空間で開業が可能です。フィットネス機器(ミロンマシン、その他)をリースにかけることで、経費対策に充てることができます。

※事業内容や状況により金額は前後します。
※詳細はお問合せください。

事業モデル

月2%の差が生む売上と会員数の結果

フィットネスクラブの平均退会率は4%、入会率は60%と言われています。プロフィットジャパンのクラブ運営システムは平均で退会率2.2%、入会率80%が可能です。この月間2%の退会率と20%の入会率の違いが年間で大きな売上と会員数の差を生みます。仮に100人の会員数で、顧客単価を8000円、月間の見学体験が15人だと、年間で250万円の売上、50人の会員数の違いがでます。

milon(AIサーキットトレーニング)の
資料請求・お問合せはこちら

事業の内容がもっと知りたい方は無料資料請求、直接聞きたい場合はお問い合わせください。しつこい営業などはいたしませんので、ご安心してお問い合わせください。

月間10社限定 開業前コンサル完全無料実施中

※詳細は資料請求またはお問合せください。

TOP