milon
(AIサーキット)
のプログラム

17.5分の全身トレーニング

ミロンのエクササイズは、ダイエット、体力維持、リハビリなどに必要な、全身の大きな筋肉群を、6種類の筋力トレーニングと2種類の有酸素運動で、一周17.5分間でエクササイズするトレーニングプログラムです。安全に設計された電磁負荷のマシンで、高齢者からアスリートまで、目的に応じたトレーニングができます。

ミロナイザー

milonでは、最初に全身をミロナイザーでスキャンし、骨盤や肩甲骨の位置、腕脚の長さを計測して個人データを会員IDに記録します。記録した個人データはトレーニングの時や、定期カウンセリングなどで使用します。スキャン以外にも垂直跳びや、反応テスト、バランステストなどモニター一つであらゆる身体能力テストができます。

milonマシン

稼働域と重さを自動調節

ミロナイザーでスキャンしたデータが記録されたIDカードを本体にかざすと、自動的に椅子の高さやスタート位置が調整されて、最適なエクササイズの可動域が決まります。運動初心者でも、迷うことなくトレーニングを開始することができます。

運動スピードと可動域を見える化

効果のあるトレーニングにエクササイズのスピードコントロールは欠かせません。筋肉の収縮と伸展の動きを常にコントロールして、目一杯可動域を動かすことで、効率的に刺激を与えてバランスよく筋肉を発達させることができます。ミロンでは、エクササイズのスピードと可動域をモニターに表示して、ゲーム感覚で最も効率的に効果の出せるトレーニングのガイドをしてくれます。

4つのトレーニングモード

通常の筋力トレーニングマシンは、重りで負荷を与えるため、1種類の負荷のみですが、ミロンは電磁負荷の特性を活かして、4種類の負荷のトレーニングが可能です。収縮と伸展の負荷が同じ通常のトレーニングに加えて、安全性を重視したリハビリ用のモード、筋肥大や筋力強化に非常に有効なモードなど、目的に合わせたトレーニングが可能です。

6種類の筋力トレーニングマシン

ミロンのトレーニングマシンは筋力トレーニングが各1分間の規定の時間内で稼働するため、マシンの独占などの問題が起きません。また、緊急時にはセーフティシステムが作動して、負荷が無くなるため、無人営業でも安全に運営ができます。

チェストプレス
(大胸筋)

ローイング
(広背筋)

レッグエクステンション
(大腿四頭筋)

レッグカール
(ハムストリングス)

バックエクステンション
(脊柱起立筋)

アブドミナルクランチ
(腹直筋)

2種類の有酸素マシン

エアロバイク

クロストレーナー

ミロンケア(アプリ)

トレーニングは経過記録が重要です。しかしノートに毎回記録することは容易ではありません。ミロンはトレーニングデータが毎回クラウドに自動記録され、会員は専用アプリの「ミロンケア」でいつでも、トレーニングデータを振り返り、新たな目標設定やモチベーションを保つことができます。

milon(AIサーキットトレーニング)の
資料請求・お問合せはこちら

事業の内容がもっと知りたい方は無料資料請求、直接聞きたい場合はお問い合わせください。しつこい営業などはいたしませんので、ご安心してお問い合わせください。

月間10社限定 開業前コンサル完全無料実施中

※詳細は資料請求またはお問合せください。

TOP