代表挨拶

現代人はモータリセーションの発達と電化製品の普及によって、極力身体を動かさなくなっても生活できるようになりその為に極度の運動不足からくる生活習慣病、肥満に陥っています。

加えてほとんどの人は、時間刻みで仕事をし、ストレスが過多となり疲れやすく回復力が落ちています。

運動不足を認識しつつ、フィットネスを始めたいという気持ちは十分にあるのです。
しかし、なかなか自らは踏み込めず、始めても長続きしないのが現状です。

そのような方のために、このコンビニフィットネス事業が生まれたのです。

コンビニフィットネスは、いままでのフィットネスクラブには不足していた、現代人が最も必要とされる疲労回復/機能回復/ダイエットに関するアイテムが充実しているので満足していただける施設です。
気軽に、楽しく、普段着で参加して、気づいたら健康になっている、『経過は遊びで、結果が健康』
そんな施設を私どもと一緒に運営してみませんか?
きっと、地域の人たちに感謝され、毎日が有意義に感じられることでしょう。

代表取締役 菊賀信雅

会社概要

社 名 株式会社 プロフィットジャパン
所在地 住所 東京都荒川区西日暮里2-18-7 三友日暮里駅前ビル7F
TEL 03-3803-7200
FAX 03-3803-7201

大きな地図で見る
設 立 1992年 7月 1日
資本金 2,000万円
代表者 菊賀 信雅 (きくが のぶまさ)
事業内容
  • フィットネス施設のプランニング、コンサルティング、 事業立ち上げ、経営、業務委託
  • フィットネス事業のソフト構築・人材育成、教育事業
  • スポーツ、健康関連機器の販売
  • サプリメント、栄養補助食品企画・販売
  • 企業内健康づくりの推進、サポート
  • 通信販売事業
  • テレビ・雑誌の監修・出版事業
  • 指圧・マッサージ等ボディメンテナンス事業
  • コンビニフィットネス事業

実績

◆プロフィットジャパントレーナー学院経営
  ・国立茨城大学教育学部講師
  ・公益財団法人日本健康スポーツ連盟研究員
  ・東京医科大学 公衆衛生学分野 所属

◆論文、学会発表
 〇原著論文 菊賀 信雅
「フィットネスクラブ利用経験と余暇活動に求めるベネフィットに対する意識の関連:日本人成人を対象とした横断研究」
2017.01.01スポーツ産業学研究 第27巻第1号 (2017.1.1発行)
 〇学会発表 菊賀 信雅
2017.5月 : アメリカスポーツ医学会(ACSM)にて、発表予定 PJS2 「Predictive Indicators of Early Fitness Club Membership Termination in Japan: A Cohort Study」
2016.09. : 日本体力医学会(盛岡) シンポジスト 発表 「フィットネスクラブ経営で求められるエビデンスと研究を実施する際の問題点」
2016.06 : 運動疫学会発表 PJS2  「フィットネスクラブの早期退会の要因を明らかにするための研究計画:コホート研究」 
2015.08 : 日本スポーツ体育健康学術連合(東京) シンポジスト 発表 「疫学的研究手法を取り入れたフィットネスクラブの利用者増加対策」
2015.06 : 運動疫学会発表 PJS1 「フィットネスクラブ利用と余暇活動に求めるベネフィットに対する意識の関連:日本人成人を対象にした横断研究」

◆フィットネス関連事業及び提供プログラム 
  ・コンビニフィットネス施設(商標登録4294829、5164488、)
  ・D-Lax サロン 施設  (商標登録 5307050、)
  ・BMストレッチプログラム提供 (商標登録 5721890)
  ・BMマッシングプログラム提供 (商標登録 4701606)
  ・VRC(血流制限トレーニング)プログラム 提供 (特許 5599370) ※ 〔㈱ライフサポート所有〕
  ・VRC(血流制限トレーニング)プログラム+パッシブエクササイズ (特願2015-209435)
  ・Milon (オートマチックサーキット)プログラム  
  
◆医療機関・治療院関連
  ・ボディメンテナンス施設としてクイックマッサージを日本で最初にプランニング、開設
 ・現在、BMストレッチ、BMマッシング、VRCプログラムを、医療機関、接骨院、マッサージ治療院など200施設以上で実施中
   
◆ダイエット関連商品
   ・肥満治療薬VLCDを日本ではじめてフィットネス施設に導入、全国100以上の病院、フィットネス施設、
エステティックサロンで展開、ダイエットサポート開発、販売

◆新規商品の開発
  ・国内初のインピーダンス方式による体脂肪測定器の研究学会発表・体脂肪計開発
  ・代謝測定機の開発研究・学会発表
  ・国内初ボディフレックス開発(肩凝り・腰痛・疲労回復/パッシプ型トレーニングマシン)、STT、
  ・高齢者向け健康施設プラン オリジナル開発したパッシブ型トレーニング機で寝たきり老人を減らす
       
◆コンサルティング関連
  ・企業フィットネス施設
       ソニー、東京ガス、三菱化学、日本航空、 他
  ・ホテル付帯フィットネス施設
       京都ホテル、ブライトンホテル、ロイヤルパークホテル、ランドマークタワー他
  ・フィットネス関連 JR東日本ジェクサー、マーケットリサーチ・社員研修、レヴァン(現在ティップネス) 運営サポート、タニタベストウェイト
センター、緑ヶ丘ローンテニス 他多数

◆雑誌・テレビの監修・出版事業
  ・書籍  「最新フィットネスクラブの開発・運営実務集 」執筆・監修菊賀信雅、総合ユニコム 2016.06.03発刊
「やわらかい体は太らない」  
「1分間BMストレッチダイエット」
       「くびれ美人になる1分間BMストレッチダイエット」
       「モデル体型になる!1分間BMストレッチダイエット」
          講談社より発行 20万部を超えるベストセラー
  ・テレビ
       TBS「スパスパ人間学」(毎週木曜18:55~)
       日本テレビ「思いっきりテレビ」「情報ツウ」
       テレビ東京「レディース4」など監修
  ・雑誌
      「日経ヘルス」「With」「Saita」「MORE」などを監修
      「健康日本」「スマッシュ」「クラブパートナー」連載
◆その他
  ・オリンピック選手のトレーニング・ケアサポート、講演活動、各種セミナー開催
  ・テレビ、雑誌の監修・執筆、業界紙への連載、サプリメント・健康食品のOEM供給

これら事例については米国CNNニュースや日本経済新聞で一面掲載をはじめ、TVや雑誌等数多く紹介されています。